ローザンヌ国際バレエコンクール2018
ホーム > ローザンヌ国際バレエコンクール2018

ローザンヌ国際バレエコンクール2018

2018年01月27日(土)10:07 AM

ローザンヌ国際バレエコンクール2018(1/28~2/4・決選2/3)が始まります。


ライブストリーミングは、こちらからご覧になれます。また、YouTube(https://www.youtube.com/user/PrixdeLausanne)でも順次配信されるとのことです。

今年は日本からの参加は9名です。(女子7人、男子2人、※女子1名、直前に辞退。)
日本人出場者は、
・本多優衣子 メザミバレエ
・梯幹矢 Ballettschule Theater Basel(スイス)
・宮原詩音 National Conservatory Dance School(ポルトガル)
・森脇崇行 小池バレエスタジオ
・長末春 Yoko Kurata Ballet Studio
・大岩詩依 Yarita Yu Ballet Studio
・大木愛菜 John Cranko Schule(ドイツ)
・立花乃音 Aiko Seaman Ballet Studio
・宇田美久 森高子バレエ教室

今年もMiracle Bodyに通ってくれているジュニアダンサーも出場します。

コンクールは一つの通過点ではありますが、やはりローザンヌは、関わっている方たちの想いは格別です。子どもたちの新たな道が拓けていくことを楽しみにしています。