デュアルキャリアプロジェクト for Dancers
ホーム > デュアルキャリアプロジェクト for Dancers

デュアルキャリアプロジェクト for Dancers

2021年04月13日(火)9:58 AM

ニューノーマル時代のバレエの学び方
上手くいかない、出来ないのには、必ず原因があります。やみくもに時間を掛けるだけではなく、科学的根拠に基づいた身体や動きの知識を手に入れて、効率的に問題解決を行うことが、この時代必要ではないでしょうか?

舞台の世界も様々な改革に迫られています
プロフェッショナルとしてのダンサーのキャリアは長くはありません。多くのダンサーが、セカンドキャリアの問題を抱えています。バレエと学業を両立させ、多様性を保ちながらキャリアを形成していくこと…既存の枠組みにとらわれずに、幅広い視野を持ち、新たな発想で価値を創造していくこと…それがデュアルキャリア」という考え方です。

デュアルキャリアプロジェクト for Dancers

Miracle Bodyでは、ニューノーマル時代を迎える舞台芸術の世界に「デュアルキャリア」というコンセプトを広めるためのプランを設けています。

◆デュアルプラン(期限:12週間)
12週間週1回の受講で、身体や動きの仕組みを体系的に学び、良い動きのパターンの習得(定着)を目指します。
料金
パーソナルトレーニング90分×12回 118,800円→99,000円(税込)
上記プラン受講後に、将来世界の舞台での活躍が期待されるダンサーとして認定した方は、『Miracle Body スカラシップ生』として継続的に支援させていただきます。
◆Miracle Body スカラシップ(期限:半年間)
将来プロを目指す方を対象としたスカラシップ制度(随時募集中・審査有)
料金(パーソナルトレーニング90分×12回)
スカラシップ50  59,400円(税込)
スカラシップ25  89,100円(税込)
対象条件
9~20歳の男女
クラシックバレエのグループレッスンは週5回以下(16時間未満)の方
トレーニング経過・留学等の情報をHP(およびSNS)に掲載させていただける方

本プロジェクトにご賛同いただける指導者の方とは、パートナーシップを結び、Miracle Bodyの指導のノウハウを提供、共有させていただきます。

※「スポーツ医・科学の観点からのジュニア期におけるスポーツ活動時間について」(平成29年12月18日 公益財団法人日本体育協会)において、研究等が競技レベルや活動場所を限定しているものではないことを踏まえた上で、「休養日を少なくとも1週間に1~2日設けること、さらに、週当たりの活動時間における上限は、16時間未満とすることが望ましい」ことが示されています。
Miracle Body が掲げるコンセプトに共感し、次世代のプロフェッショナル育成に貢献していただける方を募集しています。
◆Miracle Body アンバサダー
販売製品無料体験  オンライン個別相談無料 スタジオ利用無料 指導業務委託
対象条件
海外カンパニーや国内の団体に所属している方
例)新国立劇場バレエ団/スターダンサーズ・バレエ団/谷桃子バレエ団/東京シティ・バレエ団/東京バレエ団/Kバレエカンパニー/NBAバレエ団/NOISM 1/宝塚歌劇団/劇団四季

tel_page2